美濃焼産地 岐阜県土岐市にて創業130余年。

『伸光窯(しんこうがま)』は 1895 年(明治 28 年)創業。
現在は五代目 田中一亮により、代々受け継がれた技術の継承とともに、さらなる品質向上に努め、時代ごとの生活スタイルに合った機能性・デザイン性の高い製品づくりに取り組んでいます。

私たちについて

PRODUCT

製品

毎日の暮らしになじみ溶け込むうつわ

当窯の商品には、職人の手作業の技がたくさん込められています。 その中で品質へのこだわりを高めると共に、選んで頂くお客様が使っているシーンや空間を創造して、思わず笑顔になれる日用食器を目指しています。 使うほどに愛着が湧き、気づけばいつも手にしている「お気に入りの器」としてお客様の生活に寄り添い、末永く使えるような商品を作り続けています。

白マット黒ベルト
黒マット黒ベルト

基本のテーブルウェアをモノトーンにすると、まとまりやすく、アレンジの自由度が高まります。どんな料理も懐深く広く受け止めてくれる、伸光窯のマスターピースです。

CORON(コロン)

蒸し物、オーブン料理、おひつなど、1つで何役もこなす多機能食器として、伸光窯が新たに開発したシリーズです。フラットな蓋は積み重ねも OK、冷蔵庫内でもコンパクトに収納できるスグレモノです。

お酒に合うカップ

さしつさされつ、注がれたお酒に口をつけるその瞬間、ふわぁっと立ち上る芳醇な香りに心もほどけます。料理のうつわにも合わせやすい、美濃焼の伝統釉をモダンに生かした“旨口カップ”です。

釉薬への追求が生んだ、色彩を楽しむうつわ

通常の窯焼きは、約8〜12時間焼成し、ゆっくり熱を下げながら釉薬の発色を促す徐冷を8時間ほど行います。当窯では、焼成が22時間、徐冷は24時間と倍の時間をかけています。この独自の焼成方法で釉薬がもつ光沢と鮮やかさで優しい彩りを生み出し、当窯でしかできない陶磁器を作っています。

パステルジュレ

やわらかでまばゆい春の光を運んでくるような。パリの店先に並ぶ色とりどりのマカロンや、お菓子の上でとろ〜りきらめく甘いジュレのような。そこにあるだけでワクワクときめく、ボウル型のコレクションです。

山紫水明

滝、紅葉、曙、氷柱、苔、霧、雪。自然が魅せる一期一会の美しさを、釉薬のもたらす「窯変」で表現しました。

その他にも個性的な器がたくさん!

ONLINE STORE
CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから